読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院卒のネットワークなブログ

意外なところに「つながり」ってありますよね

【旅行記】NBA観戦・ニューヨーク観光/3日目 NBAストア・ミュージカル

大学の友達とNBAを見るためにニューヨークへ行ってきました。

そのときのことをいろいろと書き残して置きます。

 

ブログ運営の都合で書き直しています。

旅行は2013年3月に行ってきました。

 目次へ

NBAストアへ

 グランドセントラル駅を後にして、次はNBAストアへ向かいます。お昼ごはんがきつかったので歩いて腹ごなしです。けっこう歩いたと思います。NBAストアは、工事していたのもあって外観が意外と地味・・。なので写真を撮るのを忘れました。(ホームページ )にいろいろ写真が載ってます。

 外観は地味でしたが中身は本物。入口に入ってすぐのコーナーにはオールスターゲームのユニフォームなど、特別なビブスやTシャツが売られていました。奥はバッシュコーナーです。

 2階建てになっていて、2階は各チームのビブス・Tシャツが売られています。主にこっちでお買い物をしました。ある程度有名な選手のものは必ずあると思います。まずは家族にお土産として頼まれていたものを探します。弟にはカーメロのビブスの白バージョン、母にはデュラントのビブスの青バージョン。アメリカサイズは日本のよりもだいぶ大きいので、Sサイズで十分そうでした。ですが、さすがにスター選手だけあってSもMも見当たりません。バカでかいXLなんて買って行っても、着れたもんじゃないです。

困っていると店員さんが話しかけてくれました。「サイズあるかい?なかったら在庫調べてみるよ?」って感じで。ここの店員さんはホントにフレンドリーでいい感じです。出入り口の付近に1人立っていて「いらっしゃい!調子はどうだい?」「じゃあね!またきてね!」みたいな感じで話してくれます。K君は昨日僕らが見に行った試合のことをしゃべってたそうです。やはりスミスが良かったね、っていう話になったとか。

 けっきょくSサイズはなかったのでキッズサイズで買っていくことにしました。キッズのXLなら大丈夫でしょう。(帰ってきて2人が着てみると、丈が長すぎてワンピースみたいになってましたが)

 今度は自分のお土産を探します。正直、ここへ来るまでは考えていなかったので迷いました。特別応援しているチームがあるわけではないのです。誰か応援したくなるような好きな選手はいたかなぁと考えていると、1人の選手が思い浮かびました。ロケッツのリン(Jeremy Lin)選手です。ハーバード大学の卒業。NBA初の台湾系アメリカ人選手です。2012年のこの人の登場は、ちょうどテレビで生中継を見ていたので鮮明に覚えています。38得点を挙げてレイカーズに勝った試合は鳥肌ものでした。当時はニックスにいたのでニューヨークは「Lin-Sanity」に湧きましたね。

 というわけでリンのTシャツを買っていくことにしました。ロケッツのTシャツはただただ赤いだけですが、お気に入りの選手ですし。ちなみに弟と母のビブスは$60、僕のTシャツは$25でした。

 店内にあったキングことレブロン(LeBron James)選手のユニフォームです。でかい。

f:id:ytera22:20140527123704j:plain

おみやげ探索

 思い思いに買い物をしたので、いったんホテルへ戻ります。どうせホテルに戻るのだから、ニューヨーク土産も買っておこうかという話になりました。NYの中心街にはたくさんおみやげ屋さんがあります。定番の「I ♡ NY」グッズが多いですね。それは定番過ぎて買う気にはなりませんでしたけど。自分用にはピンバッチを買ってきました。

 

f:id:ytera22:20140527123714j:plain

 かばんとかペンケースとかにワンポイントとして付けられます。

 ついでと言ってはなんですが、帰り道にM&M's Worldというものを見つけたので入りました。ご存じだと思いますが、カラフルなチョコのお菓子のM&M'sです。外観も派手だったのですが写真を撮り忘れました。

 店内はこんな感じでぬいぐるみとかが並んでいます。かわいい。

f:id:ytera22:20140527123726j:plain

 もちろんチョコも売っていますが売り方がユニーク。紙カップに入るだけっていう売り方でした。この筒に詰まっているのが全部M&M'sです。これのおかげで店内は甘いチョコのにおいがします。

f:id:ytera22:20140527123812j:plain

 その隣にあったのがM&M'sを使って国旗を表現したものです。日本は2色だから簡単ですね。

f:id:ytera22:20140527123735j:plain

 こちらは、機械の前に立つと、その日のM&M'sのラッキーカラーを教えてくれるというもの。この人はパープルだったようです。M&M'sのファンというわけではないので何も買いませんでしたが、楽しい空間でした。

f:id:ytera22:20140527123824j:plain

 M&M's Worldを出て、道路を挟んだ向こう側にはHERSHEY’S(ハーシーズ)のお店もあります。日本ではあんまり馴染みがないですが、M&M'sと並んでアメリカを代表するチョコメーカーだそうです。こちらは店内に入ると、来てくれてありがとうって店員さんからチョコがもらえました。おいしかった。

ホテルマンおすすめの晩御飯へ

 さて、ようやくホテルへ戻ってきました。マンハッタン島の東の端から西の端の方まで歩いた感じです。疲労困憊でした。休憩しながら晩御飯はどこへ行こうかという話をしていましたが、なかなか良い場所がみつからない。ホテルに無料のWi-fiが飛んでいなかったので、スマホでも調べられなかったのです。

 イケメンK君がホテルの人にオススメを聞いてきてくれました。歩いてすぐの9th Ave.53rd St.にありました。Georgio’s country grillというお店です。主にお肉のお店みたいでしたが、僕はお昼ごはんがおなかに響いていたので、軽めのメニューを探しました。その結果がこれです。BLTサンドイッチです。$6.75。

f:id:ytera22:20140527123839j:plain

 今思うとせっかく行ったのにもったいないなと思いますが、そんなことを気にしている余裕はあんまりなかったので・・。ちなみにK君はここでチキンのステーキみたいなのを食べましたが、それが脂っこくて量も多かったらしく彼もここで大ダメージを負っていました。

ミュージカル

 ミュージカルの開園30分前になったので劇場へ向かいます。ミュージカルは日本でも見たことがなかったので初めてです。おしゃれな空間ですね。グッズの販売もしていました。

f:id:ytera22:20140527123858j:plain

 Play billという無料で配られる小冊子をもらえます。作品のあらすじやキャスト紹介とかが載っています。記事内容は毎月変わるそうです。

f:id:ytera22:20140527123907j:plain

 Play billを読んだりしながら自分の席に座って始まるのを待ちます。1日目その2で書きましたが、シートの値段は真ん中です。2階席の前から2番目でした。2階席とは言っても、舞台からはかなり遠いなぁという印象でした。これなら一番高いチケットにしておいた方がよかったかなぁなんてしゃべっていました。

 開始間近になっても2階席は空席が目立っていました。そこでちょっとびっくりすることがおきました。2階席の上の方に座っていた人たち(おそらく一番安いチケットの席の人たち)が前の方に一斉に降りてきて座っちゃったのです。まぁ前の席が空いているから、その気持ちは分かります。それにしても劇場の人が見ている前で堂々とやるとは・・。劇場のひとも持ち主が来たらちゃんと空けてね、みたいなことを言っていたような気がしますが、ダメとは言っていませんでした。ちょっとやるせない気持ちになってしまいました。

 さて、ミュージカルがスタートしました。スタートしてすぐに気付きました。やべぇ。英語が早い。しかも歌はイントネーションとかアクセントがわかりにくくなるから余計にわからん。ただ、役者の動きや表情と映画を見たときの記憶を頼りにすると、展開についていけないほどではありませんでした。けど、ところどころにジョークがしかけてあるみたいで、お客さんがけっこう笑うんですよね。それがまったく分からないのがつらかったなぁ。

 ネタバレはあんまりよくないのかな?まぁ「だいたい」僕らが知っているスパイダーマンのストーリーと一緒だったとしておきましょう。スパイダーマンらしい空中戦はワイヤーアクションで表現されていました。それは主に1階席の頭上で行われました。だから2階席の前方に座っていた僕らはワイヤーアクションを存分に楽しむことができました。そのほかにも音や光などを使って迫力のある演出を楽しめました。

 もちろんミュージカルの醍醐味である歌と踊りもすごかったです。まさに本場という感じでしょうか。セリフがあんまり聴き取れていない僕でも楽しかったので、ちゃんと理解できればさぞ楽しいんだろうなと思いました。

 途中で1回、休憩がありました。けっきょく全部終わったのは10時半ぐらいだったかなぁ。

 ヒロインのMJがあんまりかわいくなくて残念だったね、なんて言い合いながら帰りました。その時間帯は他のミュージカルも終わりの時間だったようでタイムズスクエアは真昼のような混雑ぶり。

f:id:ytera22:20140527123921j:plain

 翌日は自由の女神を見に行きますが、ちょっと朝早くから行こうということになっていたので朝ごはんを買ってホテルに戻りました。

 

4日目前半へ

 目次へ