読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院卒のネットワークなブログ

意外なところに「つながり」ってありますよね

【ニュース】ネガティブツイートの後に後悔が襲ってくるわけ

今日はこのニュース。

TwitterやFacebookで怒りの投稿をした後に後悔する理由が明らかに | ロケットニュース24

 

短い記事なので興味を持ったら読んでみてください。なかなか面白かったです。この記事を読んで、「あいつに見せてやりたいよ・・・。」って思う人は多いと思います。

この記事のユニークなところは、実験で根拠を示しているところです。僕も日記をつけているので、『ネガティブな感情を書いた日記の場合は、多くのケースでその感情をうまく思い出せないという結果に』というのは、言われてみればそうかも!と思える内容でした。

ネガティブなことをSNSに投稿すると自分自身はすぐ忘れてしまうくせに、周りの人は意外と覚えていて、しかもちょっと嫌な気分になってしまいます。元からネガティブツイートは嫌いなのですが、絶対にしたくないなと思いました。

日記をつけていると言いましたが、そっちはネガティブ全開です。日記なら問題はないでしょう。見られたら恥ずかしくて死にます。