読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院卒のネットワークなブログ

意外なところに「つながり」ってありますよね

【旅行記】星の王子さまミュージアムに行ってきました

春休みに二人で箱根旅行に行ってきました。
その2日目に星の王子さまミュージアムへ行きました。

概要へのリンク:【旅行記】カップルで行く箱根旅行 概要 - 大学院生のネットワークなブログ
2日目へのリンク:【旅行記】カップルで行く箱根旅行 2日目 - 大学院生のネットワークなブログ

 

箱根にはけっこう美術館があるのでどこへ行こうか悩む方が多いのではないでしょうか。

f:id:ytera22:20140711135322j:plain

星の王子さま」を二人とも読んだことがあったので僕らはここへ行ってみることにしました。

11時ぐらいに到着しました。
まずはチケットを買います。

このあとにガラスの森美術館へ行く予定だったのでここと2つセットになっている入場券を買いました。
箱根フリーパスの割引があったのかなかったのかよくわかりませんでしたが、大人一人2200円でした。
ネット情報がないので自信がなくなってきています・・。

ガイドツアーの開始時間とうまい具合に重なっていたのでガイドしてもらうことにしました。
40分ほどのガイドツアーで、もちろん無料です。

たくさん展示物があるので要点を絞ったガイドですが、丁寧に説明してもらえます。
園内にはガイドさんに説明してもらわなければわからない細かい工夫が散りばめられているので、ガイドツアーに参加することをお勧めします。
入り口にあるオブジェから説明を開始してくれたのは予想外でした。

f:id:ytera22:20140711135341j:plain

読んだ方はわかると思いますが、「星の王子さま」自体はけっこう短いお話です。
なので「星の王子さま」だけでミュージアムが作られているわけではありません。
作者であるサンテグジュペリの生涯に多くスポットが当たっています。

彼の人生は波乱に満ちたものでした。
その中で「星の王子さま」がどのように生み出されたのか。
そこがこのミュージアムのテーマだったように感じました。

当然ですが「星の王子さま」を読んでも作者のことまでは書いていないので、来る価値はあったかなと思いました。
作者が作品を書いたバックグラウンドがわかると、物語もちょっと違って見えますよね。

最初は箱根という土地が「星の王子さま」と何かしらの繋がりを持っているのかなと思っていたのですが、縁もゆかりもないみたいですね。
本作を読んで感銘を受けた方なら楽しめると思います。

お昼時だったのでご飯を食べるのもありでしたが、レストランはなかなかお高いお店だったのでやめておきました。
看板がかわいいですね。

f:id:ytera22:20140711135352j:plain

お土産屋さんもありました。
雑貨屋さんのような感じでかわいい小物がたくさん置いてありました。

ガイドツアーを含めて1時間ぐらい滞在しました。
広くないのでツアーに参加しない場合はもっと早く回れると思います。

 


概要へのリンク:【旅行記】カップルで行く箱根旅行 概要 - 大学院生のネットワークなブログ
2日目へのリンク:【旅行記】カップルで行く箱根旅行 2日目 - 大学院生のネットワークなブログ

 

 

よかったらこちらも


【旅行記】カップルで行く静岡日帰り旅行 - 大学院生のネットワークなブログ


【旅行記】NBA観戦・ニューヨーク観光/目次 - 大学院生のネットワークなブログ


【旅行記】別府温泉保養ランドで泥風呂に入ってきました - 大学院生のネットワークなブログ