読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院卒のネットワークなブログ

意外なところに「つながり」ってありますよね

スマホケースがプレゼントにオススメかもしれない

雑記

だいぶ前の話ですが、誕生日にスマホケースを頂きました。

スマホケースをプレゼントにするのってすごくいいなぁと思いました。
特に学生カップルに向いているかも。
ざっと理由を挙げると以下の4点ですね。


①あまり壊れないので変え時がない(変えたいと思っている人が多い)
②高いものもあるけど安いものを使っている人が多い(高いものが喜ばれやすい)
③季節やタイミングを問わず、毎日目に入るものなので贈った方ももらった方もうれしい
④種類がたくさんあり独特なデザインのものもあるため特別な印象を与えやすい



僕がプレゼントして頂いたときの状況と重ねながらいろいろ書いてみます。
スマホケースで失敗してしまうかもしれない状況も考えてみたので書いておきます。

①あまり壊れないので変え時がない(変えたいと思っている人が多い)

スマホケースって普通に使ってたら壊れないですよね?
そもそもスマホを守るためにあるのだから頑丈であることが前提のはず。
僕も前のケースは相当長いこと使っていました。

ケースを替えると気分が変わるだろうなということはわかっていました。
スマホを新しくしたかのような気分、とまではいかなくても、なんだか新鮮な気持ちになりますよね。

だから替えたいけど替えどきが分からないからとりあえず現状維持をしていたのです。
プレゼントして頂いたときはうれしかったです。

②高いものもあるけど安いものを使っている人が多い(高いものが喜ばれやすい)

スマホケースには素材やデザインがたくさんあり、さまざまなブランドから商品が発売されています。
特にiPhoneは種類が多いですね。

たくさん種類がありますが、学生さんは雑貨屋さんなどで買った1000円から2000円程度のものを使っている人が多いのではないでしょうか。
僕もLOFTで選んだ1500円ぐらいのケースをずっと使っていました。

そんなとき、僕がもらったのはBEAMSスマホケースでした。

ちょっと背伸びした気分ですごくうれしかったです。
友達や街ですれ違う人とも被ったことがありません。

失礼に当たるかもしれないので値段は特定していませんが、BEAMSに限定すると3000円から6000円程度の商品が展開されています。
もちろん高いだけあって、素材がしっかりしていますし、デザインもおしゃれです。

③季節やタイミングを問わず、毎日目に入るものなので送った方ももらった方もうれしい

誕生日やクリスマスのプレゼントにアクセサリーや時計を贈ることって多いですよね。
これらはいつでも身につけられるので、ちゃんと使っているということをアピールしやすいものです。

その点で言うならば、スマホケースこそ最強なのではないでしょうか。
それこそ1日に何百回と手に取るわけですから。

④種類がたくさんあり独特なデザインのものもあるため特別な印象を与えやすい

スマホケースはとにかく種類が豊富なところがプレゼント向きだと思います。
相手の好みを的確に抑えたものをプレゼントできれば、相手のことをしっかり分かっているのだ、という証明になりますよね。

逆に言ったらここが難しいところなんですよね。
シンプルなものならハズレはないとは思いますが。

どうでしょうか。
これからの時代、スマホケースもプレゼント選びの選択肢に堂々と入ってくるのではないでしょうか。

喜んでもらえないかもしれない場合

一応、喜んでもらえない恐れのある場合も考えてみます。
僕が理屈で考えてみただけの単なるシミュレーションです。

とにかく「何らかのこだわりを持っている場合」は喜んでもらえない可能性が出てきますよね。
機能や素材ににこだわりがある場合です。

スマホケースにもいろいろな機能性を持たせたものが登場しています。
多いのはカードをしまっておけるポケットがついていて、パスケース代わりになるタイプ。
形状もいろいろなタイプが登場してきました。

そういう好みは事前にチェックしておきましょう。

素材についても、やわらかいシリコンのようなものじゃないとダメとか。
たまにいますよね。
チェックしておくことが肝心です。

外さなければいいのです。
最終的にはすべてここにたどり着いてしまうわけですが、相手の好みを知っていれば大丈夫ということです。

 

よかったらこちらも


この世界の主人公やってます系人間の話 - 大学院生のネットワークなブログ


元カノエフェクトってものを提唱したい - 大学院生のネットワークなブログ


優しい人=真面目な人=損な人 - 大学院生のネットワークなブログ