読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院卒のネットワークなブログ

意外なところに「つながり」ってありますよね

【旅行記】格安航空で行く卒業旅行@九州 2日目 トンネル公園・阿蘇神社・杖立温泉・湯布院

卒業旅行としてサークルの同期のメンバーで九州に行ってきました。
格安航空を使うなどしてなるべく出費を抑えた旅行でした。
ブログ運営の都合上書きなおしています。
旅行は2014年の1月に行ってきました。

概略へ戻る:【旅行記】格安航空で行く卒業旅行@九州 概略 - 大学院生のネットワークなブログ

卒業旅行@九州の2日目です。水前寺公園周辺の宿泊地から高森湧水トンネル公園、阿蘇神社、杖立温泉街のプリンめぐり、湯布院温泉などを観光し、福岡市内の宿へ行きました。 


レンタカー:宿(熊本県)→高森湧水トンネル公園(熊本県
リンク:【旅行記】高森湧水トンネル公園に行ってきました - 大学院生のネットワークなブログ

レンタカー:高森湧水トンネル公園(熊本県阿蘇神社熊本県

レンタカー:阿蘇神社熊本県)→杖立温泉(熊本県
リンク:【旅行記】杖立温泉でプリン巡りをしてきました - 大学院生のネットワークなブログ

レンタカー:杖立温泉(熊本県→湯布院(大分県
リンク:【旅行記】日帰りで湯布院に行ってきました - 大学院生のネットワークなブログ

レンタカー:湯布院(大分県→モツ鍋(福岡県)

レンタカー:モツ鍋(福岡県)→宿(福岡県)
徒歩:宿(福岡県)→中洲の屋台ラーメン(福岡県) 


朝の出発は8時ぐらいです。
朝ごはんはコンビニで手早く済ませて高森湧水トンネル公園へ向かいます。

 

リンク: 【旅行記】高森湧水トンネル公園に行ってきました - 大学院生のネットワークなブログ

 

次は阿蘇神社へ向かいます。
阿蘇山周辺の山道を45分ほど走りました。
枯草に覆われた山の中を道路が通っています。

f:id:ytera22:20140719165154j:plain

 阿蘇神社に到着です。
こちらも無料の駐車場が完備されていました。  

f:id:ytera22:20140719165231j:plain

 こちらは縁結びにご利益のある「高砂の松」です。 

f:id:ytera22:20140719165248j:plain

他にも願い事をかなえてくれる「願かけの石」や、数字の間隔が実際より狭くて背が伸びたように見える「背伸び石」などもありました。
いろんな種類のお願いができる欲張りな神社ですね。

次の予定もあるので30分ほどで境内を回り終えて出発です。
次の目的地である杖立温泉までは1時間ほど。
こちらもかなりの山道を走っていきます。
途中で車を止めて景色を眺めたりしました。 
ものすごい絶景がたまに現れます。

f:id:ytera22:20140719165306j:plain

そして杖立温泉に到着です。
ここではプリンをたくさん食べました。

 

リンク:【旅行記】杖立温泉でプリン巡りをしてきました - 大学院生のネットワークなブログ

 

これで熊本県を出ることになります。
熊本といえば最近はくまモン一色ですね。
思わぬところにくまモンが使われています。
僕が見つけたくまモンはこちら。

 

リンク:【旅行記】九州旅行で出会ったくまモン - 大学院生のネットワークなブログ

 

くまモンの写真も載せたところで、次の目的地である大分県の湯布院へ向かいましょう。

再び山道を走って1時間ほどで到着です。
時刻は15時過ぎでした。
湯布院では温泉に入ることと、名物である鶏肉料理を食べることが目的です。

 

リンク:【旅行記】日帰りで湯布院に行ってきました - 大学院生のネットワークなブログ

 

短い滞在時間でしたが、大分県を後にして福岡県へ戻ります。

この日の晩御飯はもつ鍋にすると決めていました。
高速を使って1時間半ぐらい走り続けて福岡市外へ戻ります。

夕食のお店は「博多もつ鍋 やま中本店」です。

f:id:ytera22:20140719165459j:plain

高級感あふれるお店でした。
せっかくご当地のものを食べるのだから、いいものを食べたいということです。

もつ鍋のメニューとしてみそ、しょうゆ、しゃぶしゃぶ風の3つがあったので3つをみんなで分け合うことにしました。
どれも1人前1470円。

もつは今まであんまり得意ではなかったのですが、本当においしいもつを頂いたのでおいしさがわかった気がします。
みそとしょうゆはけっこう濃い味でした。

本日の宿へ向かいます。
「和風旅館 鹿島本館」です。
同じ福岡市内だったのでこの移動にはあまり時間はかかりませんでした。

しかしレンタカーを返さなければならなかったので、じゃんけんで負けた人はレンタカーを返して電車で戻ってきてもらうことにしました。

鹿島本館です。

f:id:ytera22:20140719165515j:plain

文化財としても価値のある建物だそうです。
まさに日本の旅館といった内装でした。
時期的なものかもしれませんが外国人の方がたくさん泊まっていました。

僕らは10人で大部屋の和室を2部屋借りました。
一人当たり2350円です。

f:id:ytera22:20140719165539j:plain

この日はいろんなところを巡りましたが、実はこれで終わりではありません。
最後に夜食として屋台のラーメンを食べに行きます。

いわゆる中洲の屋台のラーメンを食べに歩いて出かけました。
10分ほどあるいて到着。
7、8件ぐらいの屋台が並んでいるところでした。

いろいろあって迷ってしまいます。
なかなか混雑していたので、タイミングよく入れたところでラーメンを食べます。
食べたのはこちら。
やまちゃんの長浜ラーメン

f:id:ytera22:20140719165557j:plain

あっさり豚骨とかなり細い麺が特徴的です。
外は寒かったのですが、周りをビニールで覆ってくれていたので屋台の中はけっこう暖かかったです。

翌日は帰るだけなのでこの日は夜更かしできます。
プリンを食べながらおしゃべりしたりゲームしたり。
もうこのメンバーで旅行できるのは最後でしょうね。

 概略へ戻る:【旅行記】格安航空で行く卒業旅行@九州 概略 - 大学院生のネットワークなブログ

3日目へ:【旅行記】格安航空で行く卒業旅行@九州 3日目 - 大学院生のネットワークなブログ