読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院卒のネットワークなブログ

意外なところに「つながり」ってありますよね

【旅行記】学会ときどき観光@別府 3日目 学会・別府駅でとり天・帰宅

旅行記 国内

6月に学会発表をするために別府へ行きました。
自分に関係のないセッションは出なくても許されるため、ちょっとだけ観光をしてきました。

概要へ:【旅行記】学会ときどき観光@別府 概要 - 大学院生のネットワークなブログ

その3日目です。
この日も朝から学会に出て、お昼ごろに名古屋へ向けて出発しました。

まずホテルのチェックアウトをします。
荷物は邪魔なので預かっておいてもらいました。
この日も雨だったのでバスでビーコンプラザまで向かいます。

研究室に戻ったら輪講で学会の参加報告をするのがルールです。
だから気合入れて発表を聞きました。

昼からのセッションは自分とは関係のないテーマだったので帰ることにしました。
ホテルで荷物を受け取ってスーツから私服にチェンジしました。

お昼ごはんは駅で食べました。
豊後茶屋別府駅店。
別府駅の商業施設の一角にあるお店です。

今回はまだ、大分名物のとり天を食べていませんでした。
だからこのお店を選んだわけです。

食べたのはこちら。
とり天定食830円。

f:id:ytera22:20140805164632j:plain

とり天はサクサク。
しかも量が多い。
ごはんも味噌汁もついてこの値段は嬉しかったです。

 

帰り道は行きと同じです。
ソニックで小倉駅まで行き、新幹線に乗り換えます。

今回は小倉駅で時間を潰すことはしません。
だから5時間ぐらい電車に乗っていることになりました。

電車の旅は嫌いではありません。
ぼーっと風景を眺めているだけでもなかなか楽しめます。
しかし5時間となると流石に飽きてしまいました。

本を読もうかと思ったのですが、酔いそうな感じを受けたのでやめておきました。
だから景色を見るか、寝るかの2択でした。
けっこう山の中を通るので、景色も楽しめないところが多かったです。

そんなこんなで名古屋駅に到着し、この旅は終わりを迎えました。
博士課程の方とはけっこう別行動することが多かったので、一人旅気分でした。

久しぶりに一人旅をしました。
いい気分転換になりますね。
自分とじっくり向かい合っている感じも好きです。

概要へ:【旅行記】学会ときどき観光@別府 概要 - 大学院生のネットワークなブログ