読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院卒のネットワークなブログ

意外なところに「つながり」ってありますよね

ビアガーデンマイアミの戦略に舌を巻いた話

少し前の話ですが、ビアガーデンに行ってきました。
名古屋のビアガーデンでおそらく一番知名度の高い、ビアガーデンマイアミです。

ココの売りは華やかなステージがあること。
マイちゃんとアミちゃんという年度ごとのアイドルがいます。
このことは名古屋のほとんどの人が知っているかと思います。

そして僕らがビアガーデンに行った日。
ステージに上がっていたのは、マイちゃんとアミちゃんではありませんでした。
昔マイちゃんアミちゃんだった子が、ELLETというユニットを組んで、ライブをする日だったのです。

しばらくライブ活動を続けているだけあってか、二人のパフォーマンスは想像以上でした。
ビアガーデンに専属のアイドルなんて、たかが知れていると思っていたのです。

普通に歌もダンスも上手かったし、かわいかったのですが、戦略が上手いなぁと思いました。
彼女らは平日を担当しているユニットです。
平日に来ている客層はほとんどがサラリーマンでした。
若い人は僕らぐらい(笑)

だから、最近のヒット曲なんてひとっつも歌わないのですね。
考えてみればあたりまえなのですが、とにかく昭和、昭和、昭和なのです。
22歳の僕が歌手と曲名をセットで分かる曲なんて、プリンセスプリンセスのDIAMONDSぐらいですよ。

サラリーマンたちは大盛り上がり。
すごいパワーでした。
アイドルたちの盛り上げ方もお上手。

正直、なめてました。
老舗と言われているところも、人気があるのには理由があるのだなと思いました。
きっとあの盛り上がっていたサラリーマンたちは、来年もマイアミにいくのではないでしょうか。
すばらしいですね。