読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院卒のネットワークなブログ

意外なところに「つながり」ってありますよね

【旅行記】あやめぽっぽで新潟名物ぽっぽ焼きを食べました

国内学会で発表するために新潟に行きました。
「新潟名物」という文字に惹かれて食べてみることにしました。

目次へ戻る:【旅行記】学会ときどき観光@新潟 目次 - 大学院生のネットワークなブログ

 

あやめぽっぽというお店。
万代シティの一角にあります。

f:id:ytera22:20140930133411j:plain

Wikipediaによると『ぽっぽ焼きとは、新潟県下越地方で見られる長細いパンのような菓子…茶褐色で細長く、やや扁平な形状をしている。暖かい状態で販売され、もちもちとした食感と黒砂糖の素朴な風味を味わえる。』だそうです。


ごはんを食べた後のデザートとして食べようと思ったのですが9本300円からしか売っていません。
9本・・・。
そんなに食べれるかな・・と躊躇してしまいますね。
ばら売りをしてくれたらいいのに。

しかしせっかく来たのに食べないのはもったいない。
9本買いました。

f:id:ytera22:20140930132429j:plain

f:id:ytera22:20140930132430j:plain

黒糖風味のカステラのようなものです。
ぱさぱさしているわけではないのでカステラではないかな・・。
すごくもちもちです。
そんなに大きくないかなと思ったのですが意外とボリューミーでお腹に溜まります。

けっこう苦しくなってしまいましたがなんとか完食しました。
すごく素朴な味なので、誰もがおいしく食べれるんじゃないかなと思いました。

 

目次へ戻る:【旅行記】学会ときどき観光@新潟 目次 - 大学院生のネットワークなブログ