読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院卒のネットワークなブログ

意外なところに「つながり」ってありますよね

【旅行記】モナコ大公宮殿を見学しに行ってきました

旅行記 海外

国際学会で発表するためにフランスのカンヌに行ってきました。
僕の研究室では、きちんと学会にでることを前提として、多少観光することも許されています。
この日は丸一日かけてモナコ、エズ村、ニースを見て回りました。
モナコの観光のメインといえば、モナコ大公の宮殿ではないでしょうか。

モナコ観光に戻る

目次に戻る

 

宮殿は丘の上にあります。
きれいですね。

f:id:ytera22:20141126181445j:plain

交代式を見よう

ここの見ものは宮殿を守る衛兵の交代式です。
お昼に行われます。
11:50から始まります。

f:id:ytera22:20141126181454j:plain

これは交代式の前の写真です。
一人で守備についていた衛兵さんです。

f:id:ytera22:20141126181320j:plain

待っていると10人ほどが出てきて交代の儀式が行われます。
見物客は一斉にカメラを向けます。

みなさんきびきび動くのがかっこいいですね。
銃は本物なのでしょうか。

ただ、交代式自体は少し地味である、ということは否めないですね。
がっかりすることで有名なのだとか。

f:id:ytera22:20141126181328j:plain

過度の期待していかなければ楽しいと思います。

宮殿内を見学しよう

この後は、宮殿のなかを見学にいきます。
ここに来る前に、海洋博物館に行きました。
そこで博物館と宮殿のセットチケットを買ったのでそれを使いました。
多少は安くなるので2か所行く方にはおすすめです。

1つ失敗したことがあります。
交代式の後に宮殿に行こうとすると、見終わった観光客が一気に入ろうとするので非常に混雑します。
先に中を見るのが賢いやり方だと思いました。 

中の見学は音声ガイドに沿って行われます。
ほとんどの言語をカバーしているようです。

電子機器に15ぐらいの説明文が録音されており、順次再生していく方式です。
説明の通りに歩き、ボタンを操作していきます。

余談ですがアルカトラズ島に行った時もこんな感じで見学しました。
日本ではなかなかないですよね。


【旅行記】アルカトラズ島に行ってきました - 大学院生のネットワークなブログ

 

看板が立っているので、説明の流れを逃してしまっても安心でした。
ただ、最初の方は説明が長く、立ち止まらないとすべてを聞けないのですが、人の流れを妨げるわけにはいかず、ちょっとミスマッチになってしまいました。 

宮殿のなかは豪華な装飾品や絵画が多数あり、音声ガイドもその説明が中心です。
また、モナコは現在も王様が支配する土地であり、この宮殿もまだまだ現役で使われているそうです。
写真は撮れませんでした。

過去と未来を織り交ぜた説明を聞きながら、宮殿の中を歩いていきます。
本物の王様のお屋敷なので、お金のかけ方は僕らとはけた違いですね。
完全に別世界でした。

解説は、少し前提を知っていると、もっと楽しめたのだろうなという印象でした。
中世ヨーロッパの歴史はさらっとしか習っていないのです。
世界史好きにはたまらないかも。

見学は1時間弱で終わりました。

モナコ観光に戻る

目次に戻る

 

よかったらこちらも


【旅行記】別府温泉保養ランドで泥風呂に入ってきました - 大学院生のネットワークなブログ


【旅行記】NBA観戦・ニューヨーク観光/目次 - 大学院生のネットワークなブログ


【旅行記】カップルで行く箱根旅行 概要 - 大学院生のネットワークなブログ