読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院卒のネットワークなブログ

意外なところに「つながり」ってありますよね

【旅行記】国際学会@フィレンツェ1 出国&シニョリーア広場

旅行記 海外

  9月にフィレンツェで開かれた国際学会に参加してきました。その1日目の旅行記です。

 目次へ

 

移動

 渡欧は朝9:40の飛行機でした。国際線は出発2時間前が目安なので8時にセントレアに着くように電車に乗りました。

 この日はシルバーウィークの2日目です。前日までに外貨両替をする暇が取れなかったので、空港でユーロに変えようと思っていたのですが、出発カウンター横の外貨両替窓口には長蛇の列ができていました。シルバーウィークも海外旅行する人は多いのですね。先にカウンターに手荷物を預けて出国審査をし、出発ロビーで両替することにしました。

 どうせ同じ空港内だからレートは同じだろうと思っていたのに、中の方がちょっとだけレートが悪かったです。外は1ユーロ140円、中は1ユーロ141円ぐらいでした。足元を見られた感じになりました。

f:id:ytera22:20151006090826j:plain

 今回利用するのはルフトハンザドイツ航空です。セントレアからヨーロッパに行く場合は大抵ルフトハンザでフランクフルト経由になるような気がします。

 機内食は出発直後と到着直前です。1回目の機内食は牛丼を選びました。映画を見ながら食べて、食べ終わったら寝るという計画を立てました。朝が早くてそこそこ眠かったのですが、なかなか寝られませんでした。というか最後まで一睡もできませんでした。耳栓とアイマスクを忘れたのが痛かったです。到着直前2回目の機内食は海鮮焼きそばを頂きました。塩っ辛かったけどおいしかったです。

 経由地のフランクフルトに到着。搭乗時間は11時間ぐらい。現地時間は15時。体内時計は夜の10時でした。入国審査ではまったく何も聞かれずハンコだけ押してもらいました。3月にアメリカに行った時は期間や目的を聞かれたのに。EUってこんなに緩かったですっけ。

 フランクフルト空港は広いです。めちゃめちゃ歩いて乗り継ぎ便のゲートへ。フィレンツェ行きの飛行機に乗り換えます。フィレンツェまでは1時間ぐらいでした。眠かったですがここでも寝られず。窓からぼーっと景色を見ていました。飛行機から見えた夕暮れのイタリアの街。

f:id:ytera22:20151006091545j:plain

 さてフィレンツェ空港に到着です。EU内の移動なのでなんの審査もありません。入国・出国審査の煩わしさがないのは嬉しいですね。 フィレンツェ空港はかなり小さい空港でした。タクシーでホテルへ向かいます。市内までは20ユーロのようです。

f:id:ytera22:20151006091825j:plain

 今回宿泊した宿は市内から少し離れていたので35ユーロほどかかりました。トランクに入れる必要のある大きな荷物は、1つにつき1ユーロ余分にかかりました。10%ほどチップを載せて支払いました。

 ホテルに到着です。荷物を置いて夕食を食べにいくことにしました。 

ピッティ宮殿&ヴェッキオ橋

 体内時計は真夜中で、さらに朝ごはんと機内食2回を食べていたわけですが、現地時間は19時だったのでごはんを食べにいきます。時差ボケを治すためにも、現地のリズムに合わせていくのです。

 ホテルは学会会場の近くにとりました。市街から少し外れたところにあります。レストランを求めて中心部へと歩いていくことにしました。途中に見えるのはピッティ宮殿。13世紀から14世紀にかけて使用されていたそうです。

f:id:ytera22:20151006093632j:plain

 さらにフィレンツェの観光名所であるベッキオ橋を通ります。2段構造になっており、先ほどのピッティ宮殿へと繋がるヴァザーリの回廊が2階部分にあります。

f:id:ytera22:20151006092700j:plain

 夕日が沈む直前のベッキオ橋からの眺めは非常にキレイでした。たまたまこの時間帯に訪れることになったわけですが、これは当たりでした。水面からはかなり高い位置にあるので覗き込むと怖いです。

f:id:ytera22:20151005173036j:plain

 この橋の上には宝石店がひしめいています。19時ぐらいでしたが、多くのお店は店じまいを始めていました。

f:id:ytera22:20151006093103j:plain

 この橋は学会期間中何度も通りました。いろんな時間帯に行ってみると違った景色が見られます。大戦でも焼け落ちなかったフィレンツェ唯一の橋だそうで、ヨーロッパの歴史の匂いを感じる建造物です。

夕食

 シニョリーア広場にきました。様々な観光スポットの中心に位置していて、人が絶えず往来しています。高い時計台を持つヴェッキオ宮殿が遠くからも目立ちます。写真は別の日に撮ったお昼の広場です。いろんな国のツアー観光客がいました。

f:id:ytera22:20151008114038j:plain

 この周辺でごはんを食べることにしました。広場にはいくつかレストランが並んでいます。選んだのは3軒並んでいるうちの1つ。

f:id:ytera22:20151008114248j:plain

 早速ですが、みんなで本場のパスタを食べることに。この先パスタは何度も食べることになるだろうと思って、ここで僕が選んだのは普通のミートソース。

f:id:ytera22:20151008114417j:plain

 おいしかったですが普通過ぎました。7.5ユーロ。せっかくなので赤ワインも飲みました。

f:id:ytera22:20151008114510j:plain

 渋すぎずいい塩梅でした。ボトルで19ユーロ。

 夜は急に肌寒くなりました。イタリアってもっと暖かいイメージでした。帰りに商店でお水だけ買ってホテルに帰りました。もう眠さが限界。帰ったらシャワーを浴びて即寝ました。

 

フィレンツェその2へ

 目次へ

 

 

今までの国際学会旅行記