読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系院卒のネットワークなブログ

意外なところに「つながり」ってありますよね

【超ポケダン】全クリしたからダンジョン難易度ランキング作った

ゲーム

 ポケットモンスター不思議のダンジョンを全クリしました。すべてのポケモンとconnectedしただけではなく、進行に関係ないダンジョンもすべてクリアしました。僕が苦労したダンジョンをランキング形式で発表して、簡単な攻略情報も添えます。誰かの参考になれば嬉しいです。

  不思議のダンジョン系では珍しくレベルが引き継がれるこのシリーズでは、自分のレベルとダンジョンの難易度がミスマッチしてしまうとまるで歯がたたなくなります。全く同じ難易度であれば後から挑戦するダンジョンの方が(自分のレベルが上がっているので)簡単に感じます。僕が難しいなと思ったダンジョンも、あとからやれば簡単に感じるでしょうから、そのへんはご了承ください。

7位 ドラゴンゲート

 ダンジョンで出てくる敵はそれほど強くありませんが、ボス3連戦はなかなかハードです。回復アイテムが切れると全滅もあり得ます。オレンの実や復活の種は普段以上に持って行くとよいと思います。3匹とも強力な範囲技を持っているので、状態異常などを駆使してなるべく攻撃を封じて戦いたいところです。最後のメガレックウザは永続的に天候を書き換えられないので、僕のように天候パーティで挑戦すると苦しい戦いになります。 

f:id:ytera22:20151219110843g:plain

6位 アッカの岩場

 草の大陸レベル5ダンジョンの一角。難易度は「かなり難しい」ですが、そこらの「超むずかしい」ダンジョンよりも苦労しました。レベル5ダンジョンはパーティの選定が難しいですよね。技を全然覚えていないポケモンもいれば、たくさん技がありすぎて毎回ランダムで変わるポケモンもいます。強いポケモンを上手く見つけられればあまり苦労せずクリアできると思います。

 自分のパーティはレベル5スタートですが、敵のレベルはそこそこ。ナイトヘッドで22ダメージ受けたことがあるのでたぶんそのへんに設定されているのでしょう。オコリザルマフォクシーフシギソウグライオンドラピオンモロバレルカエンジシあたりに注意しましょう。また、メタモンヌケニンがかなり出てきます。モンスターハウスも多め。

f:id:ytera22:20151219111040g:plainf:id:ytera22:20151219111056g:plain

5位 ハラヘラーズ4ダンジョン

 4つのダンジョンはほとんど難易度が変わらないのでまとめました。40Fを超える長丁場であり、相手のポケモンのレベルが高いハイレベルなダンジョンです。また、フロアがとてつもなく広くて時間がかかります。ひとつダンジョンをこなすたびに自分のポケモンのレベルがかなり上がるので、あとに挑戦するダンジョンほど簡単に感じるでしょう。だから4つの難易度に順位をつけるのは難しいところです。

 レベル60ぐらいのポケモンで化石木の山に挑戦した時は全然レベルが足りておらず、ボコボコにされたのですぐに諦めました。難しいと感じたら他のダンジョンを片付けた後で挑戦しましょう。

 4つのダンジョンの難易度を無理やり順位付けするならこんな感じかな。

4位:オーロラの果て

3位:枯れ葉の道

2位:ザラザラトンネル

1位:化石木の山

 「オーロラの果て」で危険なのはゴチミルのマジックルームでしょうか。マジックルーム状態になると道具が使えなくなるのでふっかつのタネを持っていても使用できなくなってしまいます。もちろん回復もできません。発動してしまったら細心の注意が必要です。

f:id:ytera22:20151219111122g:plain

 「枯れ葉の道」でもクレッフィがマジックルームを使ってきます。部屋をぐるぐる回って待ち伏せしてくるポケモンがたまにいますが、ここではドリュウズが「たがやす」でラフレシアの攻撃を上げて部屋技の花吹雪を撃ってきます。晴れパを使っていたので相手のラフレシア葉緑素で2回攻撃してきて大変でした。

f:id:ytera22:20151219111146g:plain

 「ザラザラトンネル」は部屋技を使ってくる相手が多いです。特にドレディアはフラフラダンスでこちらのポケモンを全員混乱にさせたあとで花吹雪を連発してくる恐ろしいポケモンです。ドレディア以外にもキレイハナデデンネレントラーマイナンあたりが部屋技を使ってきます。

f:id:ytera22:20151219111203g:plain

 「化石木の山」は待ち伏せが怖いです。放電を使うラクライシビビール、さらに銀色の風を使うガーメイルが1部屋に待ち構えていて、足を踏み入れた瞬間にフルボッコにされます。他にもリザードン、ダクトリオ、ヌマクロートリトドンなどが部屋技で狙ってきます。レディバ4匹が固まって寝ていることがあり、1匹起こすと神秘の守りやリフレクターや高速移動を使って全員が眠りから覚めます。起こして良いことはなにもないので素通りしましょう。

 

f:id:ytera22:20151219111224g:plainf:id:ytera22:20151219111224g:plainf:id:ytera22:20151219111224g:plainf:id:ytera22:20151219111224g:plain

4位 天空遺跡

 ハラヘラーズ4ダンジョンをクリアする前に挑戦していたので非常に難しく感じました。レシラムゼクロムとの2対同時バトル。高威力の範囲技を2匹で撃ちまくってきます。特定のタイプで無効化できるミュウツーなどと違って、2匹いるので補完されてしまいます。探せばもっと良いポケモンがいるのかもしれませんが、自分で思いついた組み合わせでなんとか勝てました。

f:id:ytera22:20151219111251g:plainf:id:ytera22:20151219111308g:plain

 パーティはバリヤードフライゴンヒードラン。作戦はバリヤードで両壁貼ってフライゴンヒードランの大地の力で押しまくるというもの。バリヤードはドラゴン技無効、フライゴンは電気無効炎半減、ヒードランは炎無効ドラゴン半減です。壁を貼っておけば一発KOはなくなります。大地の力を合わせて20発ぐらい撃ったところで両方沈みました。

f:id:ytera22:20151219112149g:plainf:id:ytera22:20151219112205g:plainf:id:ytera22:20151219111334g:plain

 ラピスに頼れないのでアイテムを使いまくりです。状態以上が長続きしないので、「なまけの枝」はなかなか有用です。「ふらふらだま」や「バクスイだま」も1ターンは稼げるので有効です。 

3位 運命の塔

 おそらく最後に挑戦することになるダンジョン。僕はここをクリアして引退しました。

 ハラヘラーズの4ダンジョンよりもさらに一回り相手のレベルが高くなった印象がありました。自分のパーティはレベル80ほどでしたが、一発KOされることもしばしば。威力の高い攻撃(火炎放射やハイドロポンプ)で弱点をつかれたり、自分の能力が下がっているときに食らってしまうとやられます。

 フロアに出てくるポケモンはタイプが統一されています。5Fごとに変わります。ラピスの揃っていない序盤に、自分のパーティが苦手なタイプがくるときついことになります。復活の種やオレンの実はたくさん持って行ったほうがいいかもしれません。アイテムはけっこう豊富なので最後の方には余ります。

 99Fの長丁場です。いかに集中力を切らさないようにするかがポイントかもしれません。ハラヘラーズと比べるとフロアがすこし狭くなります。なのでクリアにかかる時間はあまり変わらないかもしれません。

 5F降りるたびに背景と音楽も変わるので飽きずに楽しめるかと思います。特に今作は音楽が素敵なので、音楽の振り返りができてよかったです。敵ポケモンの種類も豊富で、まさに最後のダンジョンといった感じです。

 難しいと感じたらレベル上げをしましょう。持ち込む道具も工夫しましょう。レベル5固定ダンジョンと違ってそれができるので簡単かなと思いました。

2位 聖なる跡地

 草の大陸レベル5ダンジョンの一角。パーティは1匹固定、アイテム持ち込みなし、救助禁止ということで一番制約が厳しいダンジョンです。他の不思議のダンジョンゲーム(トルネコシレンなど)をやっている人からするとこの条件はむしろ普通なのですが。

 序盤で良いリングルと良いラピスが揃えば一気に楽になります。アイテムがたくさん落ちており、特に「たま」系のアイテムはここで初めてみる強力なものばかり。逆に回復アイテムはほとんど落ちていないので、「ダメージをもらうぐらいだったら玉や枝を使って切り抜ける」ことを徹底しましょう。リンゴは多いので自然回復も積極的に。

 僕はヒードランでクリアしました。技が豊富で、熱風、大地の力、マグマストームアイアンヘッド、原始の力、炎の渦の中からランダムで4つが選ばれるようです。熱風と大地の力を両立するのが一番ありがたい。原始の力は積み技気分で使えます。

f:id:ytera22:20151219111334g:plain

 ポイントはレベルが高い敵ポケモンをきちんと覚えること。例えばグライオンやムーマージは一見強そうですが、レベルが高くないので苦労しません。一方で、ゴチミルフシギソウは進化前なのにレベルが高くて強いです。僕的に危険度が最高レベルなのはモロバレルドラピオンカエンジシ

f:id:ytera22:20151219110929g:plainf:id:ytera22:20151219111011g:plainf:id:ytera22:20151219110950g:plain

 モロバレルはレベルが高く高耐久かつ攻撃力も高め。光合成や吸い取るや根を張るで回復してきます。

 ドラピオンは爪とぎとツボを付くで自身を強化し、4マス連続技のミサイル針で遠くから狙ってきます。

 カエンジシはこの低レベル帯にもかかわらず破壊光線をぶっぱなしてくる鬼畜野郎。効果いまひとつのヒードランでも8割ぐらいもっていかれます。

1位 ニャンダフルな人生

 ニャースシアターの最難関ダンジョン。99F。レベル5からスタートでアイテム持ち込みなし。ただしパーティは3匹で挑戦できます。

 「聖なる跡地」とどちらが難しいのかは微妙なところです。レベル5スタートで強いポケモンを3匹揃えられればこちらのほうが簡単かもしれません。僕はヒードランキングドラボーマンダで挑んだのですが、キングドラボーマンダがあまり強くなくて苦しかったです。素直にチラチーノとかでよかったですね。

 回復アイテムがかなり少ないです。序盤はピーピーエイダーも不足気味。PPを節約していきたいところなのですが、死んだら元も子もありません。枝は多いのでガンガン振っていきましょう。僕は「きゅうしゅう」のラピスが早いうちに手に入って助けられました。

 一番辛かったのは20F~30Fぐらいです。高耐久かつムーンフォースで一発KOしてくるサーナイトが厄介でした。状態異常にならなくなるミストフィールドを使ってくるので、複数の的に囲まれると「ふらふらだま」等で切り抜けられなくなります。パーティをドラゴンで固めるときついですよ。

f:id:ytera22:20151226134926g:plain

 40F後半ぐらいから安定してきました。ときどきキラキラ床が大量に出てくるフロアがあります(たぶん10の倍数階)。ドーピングアイテム、お金、オレンの実、復活の種が大量に手に入るので、くまなく探し回りましょう。あとは、金塊も多いです。金塊だけは持ち帰れるようなので頑張って集めるのもアリです。

 回復アイテムに余裕が出てきて、強力なラピスが揃えばあとは楽勝モードです。フロアが狭いのでどんどん階段が見つかります。逆に、敵がわんさか寄ってくるのでピンチが長続きすることもあります。

 ラピスの引きがあまり良くなくて苦労しましたが、一発でクリアしました。「なかまふっかつ」とか「かいだんはあく」が序盤に手に入っていたら楽だったろうなぁと思いました。

 

画像はひこちゃんず!さんから頂きました。

 

 

ポケダンのおすすめパーティは天候パです。

 

その他、ゲームの話。